2012年01月13日

西国三十三所巡礼

関西ローカルの番組で「ちちんぷいぷい」といいう昼やってる番組があります。
その番組で昔の人は大半が歩きだけで名所から名所に行っていた。
だから歩きだけで名所、「西国三十三所巡り」をして
ご朱印を集める「昔の人は偉かった」というコーナーがあり、
約1年かけて巡った軌跡を年末年始に特番でやっていました。

その番組が面白く、思わず
「よし、今年は西国三十三箇所回るぞ!」と感化されてしまいましたw

この西国三十三所巡礼、北は京都の天橋立付近、南は和歌山の那智勝浦、
西は兵庫の姫路、東は岐阜の揖斐郡と範囲は結構広い。
番組では毎回ゴールの三十三箇所のお寺から20キロ前後離れた名所から歩いて回っていたのですが
ボクはそれは無理なので(笑)車で周ります。

まず一つ目のお寺に行ってきました。
第14番所「三井寺」です。

DSC_0260.jpg


弁慶の引き摺り鐘があり、春などは桜で有名な場所だそうです。
入ってみると中々広い。


DSC_0307.jpg


ご朱印帳を買ってさっそくご朱印してもらいます。
目の前で書いてもらえるのもいいですね。

このご朱印を33個+番外寺分3個、計36個集めてコンプリートです。
最近は出不精にもなって名所に行きたいと思っても重い腰があがらなかったのが
いい口実が出来、色々出ていけるんじゃないかなと思います。
まぁ、全て集めるのは無理かもしれませんが行ける所まで行ってみたいと思います。


DSC_0303.jpg
「ちゃんとぜんぶまわれるの〜?」


が・・・頑張ってみますよ!w


にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ
にほんブログ村
posted by haco at 16:14| Comment(6) | 西国三十三所巡礼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
関西にもそういった風習があるんですね。
結構地方に行くと何十何カ所、っていうのありますよね。
実は私も昔、四国八十八ヶ所を歩きで結願したことがあって
ちょっと懐かしくなりました。
日常とは隔離されたような空気の中で心が引き締まるような気がしますね〜 
久しぶりに歩いてみたいけど体力ないな〜w
安全に、全部回れるといいですね^^
陰ながら応援しております。
Posted by まるいねこ at 2012年01月13日 21:43
>まるいねこさん

ボクも長年大阪に住んでて初めて知ったのですが
こうゆうのって各地方に色々あるもんなんですね〜
四国八十八ヶ所やったんですか!凄い!
歩きでなんて凄過ぎます!
普段行かないお寺巡りって行ってみると色々感じられて心が引き締まりますよね。
応援ありがとうございます。のんびりとですが頑張ってみますw
Posted by haco at 2012年01月14日 22:38
西国三十三所巡りってはじめて聞きました!
結構広い範囲ですね〜!!

ゆっくりとでも、全部回れるといいですね(^^)
きっと素敵な思い出になりますね♪
Posted by yumi at 2012年01月16日 15:07
>yumiさん

これどマイナーな巡礼なんでしょうねw

そうなんですよ〜思ったより範囲広いんです^^;
月1回まわっても3年かかるという長丁場。
でもお寺とお寺がすぐ近くにある場合もあるので
2年ぐらいで行けるといいな〜(笑)
Posted by haco at 2012年01月16日 19:11
hacoさんなかなか渋いお趣味ですね〜〜♪
西国三十三所巡礼が終わりましたら、今度は知多半島の「知多四国八十八箇所めぐり」が待ってます♪2年じゃ終わらせないですよ〜〜笑
ほんとにこれやったら何か悟りとか開けそうですね。もはや一休さん並の修行僧のようです。
Posted by かんちゃん at 2012年01月19日 14:53
>かんちゃんさん

知多半島にも「知多四国八十八箇所めぐり」なんてものがあるんですね!
やっぱり各地方によって色々あるんですね〜。
知多と言えば子供の頃南知多ビーチランドに行った記憶があります^^
八十八箇所も行こうとすると本当に一生かかるかもしれませんねw
Posted by haco at 2012年01月20日 10:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。